インフォレスタ トップページ > ホッと一息森のカフェ > 夏祭り

夏祭り

090731.jpg


町内会の夏祭りに行ってきました。


近所の神社の横に、空き地のような小さな公園があるんですけど
そこで毎年、夏になると盆踊りのお祭りがあるんです。


まだ夕方、待ちきれないかのように、陽が落ちる前からもう始まってる。
だんだんと辺りが暗くなってくると、それまでぼんやりしていたちょうちんが
くっきりと光をはなつようになる。
暗闇の中で、そこだけがぽっかりと別世界にいるようです。


午前中の雨も手伝って、昼間はものすごく蒸し暑かったんですけど
夜になると、うそみたいに涼しく感じられるのは不思議です。


やぐらの上では、太鼓を打ち鳴らし、
その周りでは、涼しげに浴衣を着た、お姉さん方やおばさん方が
盆踊りを踊っています。


曲はだいたいどこでも、決まった曲が多くて、
安心感の中に、どこか懐かしさが入り混じっているようです。


この太鼓の音が、またすごい。
近くにいると、リズミカルな振動が、腹の底にずんずん響いてきて
しぜんに気分が高揚してくるんです。


でも、うじゃうじゃいる子どもたちにとっては、
そんなのまったく眼中にない。
周りにたくさん出ている夜店に、もう夢中です。
やきそば、やきとり、フランクフルト。
かき氷、ヨーヨー、おもちゃくじ、・・・。何でもござれ。


やきとりのたれが焦げたような、香ばしい匂い。
やきそばのソースの匂いも、楽しい雰囲気を盛り上げています。


町内会のお祭りは、値段がとってもお手ごろ価格。
子どもたちも気兼ねなく、おこずかいを使えるので、うれしい限りです。


そう言えば、何年か前にうちの息子が小さい頃に、持たせた千円札を
どこかで落としてしまったことがあったっけ・・・。
今でも息子の悲しそうな顔が目に浮かびます。
ちょっと切ない思い出です。


夏の暑い季節に、ほんのひと時だけど、
せわしい世の中のことを忘れさせてくれる。
日本のお祭りはいいですね。


うちの奥さんはおもちゃくじの係りだったので、
家では私が、定番のカレーを作ってから、のこのこと出かけていきました。


こまごまと働いている彼女を尻目に、
メロンのかき氷を食べて帰ってきた、というお話です。


H・K

月別一覧表示へ戻る

ページトップへ戻る