インフォレスタ トップページ > ホッと一息森のカフェ > 隅田川

隅田川

0820.jpg


先月、隅田川の花火大会に行って来ました。
友人が昼の暑い中、
川沿いの高速道路下の
実にいい場所を確保しておいてくれたおかげで、
ドーンという体に響く音と
空一面に広がる花火、
臨場感いっぱいの花火鑑賞ができました。


ニコマーク型や星型などの変わり玉が上ったり、
連弾などで一面がぱっと明るくなったりすると、
土手の周りに集まった大勢の観衆の中から
自然とどよめきと拍手が沸き起こって、
見ず知らずの人々とつかの間の連帯感を共有しました。


帰り道、ぞろぞろと駅に向かう橋の上から川面を眺めると、
真っ黒な水の上に色とりどりの電飾をつけた屋形船が、
まるでさっき見た花火のように光ながら
何艘も停泊していました。
屋形船に乗るのも川の楽しみ方のひとつですね。


隅田川といえば、両岸には遊歩道が整備されていて、
昼間は愛犬と散歩する人やジョギングをする人などが見られます。
ビルが並ぶ対岸を見渡すと
その景色の空は意外と広々と開けていて、
歩いてくうちに次々現れる橋も様々、
結構面白い散歩コースとなっています。


川べりの柵に近づいて水面を覗き込むと、
緑色に近い水がのったりとゆれながら流れています。
さすがにあまりきれいとは言えませんが、
その中に、くらげが無数に漂っていたので驚きました。
海の方から上ってきたのでしょうか?
よく見てみると、少し流れが緩やかになっているところには
小さな魚が群れをなし、
柵の壁面には貝かなにかの仲間がびっしり張り付いていました。
川には、結構、生き物が住んでいるのです。

 
また、最近の大雨で各地で河川の氾濫が起こり、
被害も多く出ています。
そんなことを聞くにつれて、
川が大きな自然の一部であることを
改めて考えさせられました。

皆さまの街の明日の河川が穏やかでありますように。


M.K.

月別一覧表示へ戻る

ページトップへ戻る