インフォレスタ トップページ > ホッと一息森のカフェ > 【森のカフェ】上京と梅の花

【森のカフェ】上京と梅の花

100315.jpg


最近は梅の花が見頃になっていますね。
東京はだんだんと散りはじめていますが、
まだいたるところで梅のいい香りがしています。


私個人的には、桜よりも梅の方が好きです。
香りが甘くて、咲き方も枝にちょこちょこと咲く形が可憐です。
何よりも、雪が降ったり降らなかったりの、まだ冬でしょ!というような気候でも、
フライングぎみに咲いてしまうところが好きです。


梅の花にまつわる思い出話をひとつ。
私は進学のため、地方から東京にきて、受験をしました。
1つめの学校を受験し終わったその帰り道、次に受験する学校の
下見をしようと思い立ちました。
電車に乗って、学校まで歩いてみて、無事に着くことができました。
時間があったので、学校の周りをぐるっと一周してみようと思い、
30分近く歩いた途中で、梅の香りがするのを発見しました。
畑いっぱいに梅の花が咲き乱れていました。
2月の中旬でしたが、もう梅が咲くのかあ、さすが東京は暖かいんだなあ、
東北とは違うのだなあ、と18歳の高校生だった私は素直に感動しました。


受験の結果、その下見をした学校に入学することとなり、
その梅の木の5メートル離れた場所にあるアパートに住むことになりました。
毎年、2月になるとその周囲一体はむせかえるくらいの梅の香りに包まれました。
その時期は玄関を開けるのが毎回楽しみでした。


学校を卒業してからもう短くない月日が経っていますが、
最近、そのアパートの近くを通りました。
(昔よく食べた油そばが無性に食べたくなってその帰り道です。)
私は梅の花が昔と変わらず匂っているのだろうと思っていましたが、
なんと、更地になってました!!
工事の看板を見ると、新しいマンションが建つとのこと。
ちょっとショックでしたね〜。
私にとっては思い出の梅の木でしたから…。


確かにマンションが建ってもおかしくないぐらい、
その地区は再開発が進んでいて、(特に駅前)
梅の木もその再開発の波に乗せられ、
ひっこ抜かれてしまったのでしょう。


またひとつ、自分の知っている風景が変わっていくのだな、と
せつなくなった出来事でした。


A.T

月別一覧表示へ戻る

ページトップへ戻る