• 医学文献のコピー、複写サービスはインフォレスタ!早くて確実!
  • space
  • 会社概要
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ログアウト
医学文献のコピー、複写サービスはインフォレスタ!早くて確実!

【特集】たこつぼ心筋症

 ▼まずログインして下さい▼
 このパスワードをブラウザに保存

【ID・PASSをお忘れの方】 こちら からお願いします。

▼お取り寄せになりたい文献にチェックを入れて下さい。

ALL CHECK ALL CLEAR

■たこつぼ心筋症の病理・病態・臨床像■

【IFH_223】
論題:   心筋症・心筋炎 基礎と臨床の最前線2010
知っておきたい二次性心筋症 たこつぼ心筋症(たこつぼ心筋障害)
著者:   河合祥雄(順天堂大学 循環器内科)
誌名:   総合臨床(2010年59巻8号1803頁〜1808頁)
部数:  
 
※たこつぼ心筋症の歴史、病態、成因、予後などが記載されており、
  その中で成因についてはいくつかの論文を引用して詳しく説明されています。
【IFH_224】
論題:   たこつぼ心筋症(心筋障害)
たこつぼ心筋症の病態と治療 臨床医の立場から
著者:   栗栖智(広島市立広島市民病院 循環器内科)
誌名:   心臓(2010年42巻4号451頁〜457頁)
部数:  
 
※発症機序として「多枝冠動脈攣縮説」「微小循環障害説」
  「カテコラミン心筋障害説」の紹介をしています。
  また、たこつぼ心筋症の急性合併症として「ポンプ失調」「左室心尖部血栓形成」
  「左室流出路閉塞」「不整脈」「心破裂」を解説しています。
【IFH_225】
論題:   たこつぼ心筋症(心筋障害)
たこつぼ心筋症の病理
著者:   河合祥雄・鈴木宏昌・山田京志・馬渡耕史・島田俊夫・長崎真琴・
河田正仁・中村哲也・松下央(順天堂大学 循環器内科)
誌名:   心臓(2010年42巻4号431頁〜440頁)
部数:  
 
※7例の剖検例に見られた組織所見などを、組織染色した写真を多用して紹介しています。
【IFH_226】
論題:   たこつぼ心筋症(心筋障害)
たこつぼ心筋症の基礎・病態
著者:   上山敬司(和歌山県立医科大学 解剖学第一講座)
誌名:   心臓(2010年42巻4号426頁〜430頁)
部数:  
 
※動物モデルを用いた実験結果を紹介し、
  たこつぼ心筋症の病態、病因を推察しています。
【IFH_227】
論題:   心不全 研究と臨床の最前線
心不全の病態生理疾患から考える分子機序
たこつぼ心筋症の発症機序
著者:   栗栖智・木原康樹(広島市立広島市民病院 循環器内科)
誌名:   医学のあゆみ(2010年232巻5号348頁〜351頁)
部数:  
 
※たこつぼ心筋症の発症機序はまだ確定されていませんが、
  現在想定されている「多枝冠動脈攣縮説」「微小循環障害説」
  「カテコールアミン心筋障害説」を紹介しています。
【IFH_228】
論題:   日本で発見された循環器疾患 タコツボ心筋障害
著者:   佐藤光・石原正治・栗栖智
(千代田中央病院)
誌名:   循環器専門医(2009年17巻2号363頁〜368頁)
部数:  
 
※地方都市の基幹病院の循環器科の在り方について筆者らの状況、
  CiNii(サイニイ)で調べたたこつぼ心筋障害に関する報告の紹介が記載されています。
【IFH_229】
論題:   当院におけるタコツボ心筋障害の臨床像
著者:   永田義毅・花岡理衣・谷口陽子・猪俣純一郎・紺谷浩一郎・丸山美知郎・臼田和生
(富山県立中央病院 内科(循環器))
誌名:   富山県立中央病院医学雑誌(2009年32巻3-4号21頁〜24頁)
部数:  
 
※2000年から2004年の間に富山県立中央病院にて治療した
  たこつぼ心筋障害24例について、臨床像を紹介しています。
【IFH_230】
論題:   ストレス・日内変動と循環器疾患 エビデンスとその発生機序
たこつぼ(型)心筋症の臨床病態と発生機序
著者:   土橋和文・長谷守
(札幌医科大学 医学部第二内科)
誌名:   循環器科(2009年66巻2号139頁〜148頁)
部数:  
 
※たこつぼ心筋症の概念、臨床疫学と臨床背景、胸部症状と発症時の症候、
  心電図変化と心筋逸脱酵素の上昇、合併症その他の検査所見、
  現在の診断基準と類似病態について記載されています。

■たこつぼ心筋症の診断■

【IFH_231】
論題:   救急診療における心電図診断
疾患からみる心電図異常 たこつぼ心筋症を疑うときの心電図変化
著者:   安齋均(聖路加国際病院 ハートセンター内科)
誌名:   救急医学(2010年34巻6号687頁〜692頁)
部数:  
【IFH_232】
論題:   たこつぼ心筋症(心筋障害)
たこつぼ心筋症の診断
著者:   坂本信雄・竹石恭知
(福島県立医科大学 医学部循環器・血液内科学)
誌名:   心臓(2010年42巻4号441頁〜450頁)
部数:  
 
※たこつぼ心筋症の急性期診断を中心に、
  急性冠症候群(zcute coronary syndrome)との違いを解説しています。
【IFH_233】
論題:   心不全 大きく変貌する概念と実地診療の実際
セミナー/心不全の診断 注目されている病態、疾患の診断と治療 たこつぼ心筋症の診断と治療
著者:   河合祥雄(順天堂大学 医学部循環器内科)
誌名:   Medical Practice(2009年26巻11号1859頁〜1862頁)
部数:  
 
※病態、検査所見、成因、予後について記載されています。
  題名に「治療」とありますが、治療に関する記載はごくわずかです。

■たこつぼ心筋症とβブロッカー■

【IFH_234】
論題:   実験技術 カニクイザルを用いた、たこつぼ型心筋症モデル作製
著者:   泉康雄(大阪市立大学 大学院医学研究科分子病態薬理学)
誌名:   日本薬理学雑誌(2010年136巻2号103頁〜106頁)
部数:  
 
※カニクイザルにエピネフリンを反復投与して
  「たこつぼ型」心筋症モデルを初めて作製した過程を紹介し、
  メトプロロールによる効果が確認されています。
【IFH_235】
論題:   私はこう考える たこつぼ型心筋症の成因に症例から迫る
流出路狭窄を繰り返し、ランジオロール持続投与が有効であったたこつぼ心筋症の1例
著者:   花田裕之(弘前大学 大学院医学研究科救急災害医学講座)
誌名:   日本心臓病学会誌(2010年5巻2号127頁〜131頁)
部数:  
【IFH_236】
論題:   非ヒト霊長類のエピネフリン誘発性たこつぼ様左心室機能障害におけるメトプロロールの効果
(Effects of metoprolol on epinephrine-induced
takotsubo-like left ventricular dysfunction in non-human primates)
著者:   IzumiYasukatsu・OkataniHideaki・ShiotaMasayuki・NakaoTakafumi・IseRyota・KitoGo・
MiuraKatsuyuki・IwaoHiroshi(大阪市立大学 医学研究科分子病態薬理学教室)
誌名:   Hypertension Research(2009年32巻5号339頁〜346頁)
部数:  
 
※こちらの文献は英語になります。
  カニクイザルでたこつぼ様心筋症のモデルを作成を試み、
  エピネフリンの反復静脈内注射によりたこつぼ様心筋症を誘発させることができた。
  このモデルは治療無しでも1ヶ月後には正常化したが、メトプロロールにより駆出率が改善された。
  たこつぼ心筋症の機序とメトプロロールの効果を明らかにするため、
  遺伝子発現(心不全関連遺伝子、カルシウムシグナリング関連遺伝子、
  レニン-アンジオテンシン系関連遺伝子、ミトコンドリア関連遺伝子)を比較した。
【IFH_237】
論題:   一過性流出路狭窄を伴う冠攣縮誘発試験陽性たこつぼ心筋症にcarvedilolが有効であった1症例
著者:   野村芳子・矢野佳・小山良治・足立博雅・岸幸夫・磯部光章
(東京共済病院 循環器科)
誌名:   心臓(2008年40巻11号955頁〜960頁)
部数:  

■たこつぼ心筋症と脳梗塞・脳虚血■

【IFH_238】
論題:   知って得する最新情報 たこつぼ心筋症と脳梗塞
著者:   加藤裕司・棚橋紀夫
(埼玉医科大学国際医療センター 神経内科・脳卒中内科)
誌名:   Clinical Neuroscience(2010年28巻5号574頁〜576頁)
部数:  
 
※急性期脳梗塞の経過中にたこつぼ心筋症を発症した群、
  たこつぼ心筋症の経過中に脳梗塞を発症した群、
  脳梗塞とたこつぼ心筋症の前後関係が不明な群について紹介し、
  たこつぼ心筋症と脳梗塞の合併に関する問題点が記載されています。
【IFH_239】
論題:   たこつぼ型心筋症から脳梗塞を併発した背部熱傷の1例
著者:   林稔・三川信之・雑賀厚臣
(聖マリア病院 形成外科)
誌名:   熱傷(2010年36巻1号76頁〜82頁)
部数:  
【IFH_240】
論題:   知って得するワンポイントアドバイス 脳虚血時のたこつぼ心筋症
著者:   吉村壮平(九州大学病院 腎・高血圧・脳血管内科)
誌名:   脳と循環(2010年15巻1号70頁〜73頁)
部数:  
 
※急性期虚血性脳卒中からたこつぼ心筋症を発症した自験例7例(うち2例を症例報告)と、
  文献での報告例9例について、臨床的特徴を紹介しています。
【IFH_241】
論題:   たこつぼ型心筋症と脳梗塞
著者:   加藤裕司・武田英孝・古屋大典・出口一郎・棚橋紀夫
(埼玉医科大学国際医療センター 神経内科・脳卒中内科)
誌名:   臨床神経学(2009年49巻4号158頁〜166頁)
部数:  
 
※これまでに報告されたたこつぼ型心筋症と急性期脳梗塞の合併例30例の特徴を紹介しています。
ALL CHECK ALL CLEAR

FAX送信: 希望しない  希望する  FAXのみ希望

備考入力欄

※ご注文についてのご要望をお書き下さい。例カラーを希望します。お見積りを希望します。…等

 

 確認