インフォレスタ トップページ > ホッと一息森のカフェ > ”森林浴”が免疫力を高める?

”森林浴”が免疫力を高める?

090524.jpg

新緑がキレイな季節、近くの公園に行く回数が増えました。

緑の中でリラックスするのは、色が目に優しいと言うだけではなく、音や香りの
効果も大きいようですね。


近年、森林セラピーと呼ばれる心理療法の研究が盛んに進められるなど、森林浴に対
する関心が高まっています。

また、最近では、森林には心を癒す効果だけではなく、免疫力を高める力を備えて
いることも分かってきているそうです。

一説によると、緑の中で散歩や運動をすることで、身体の中にある「ナチュラルキ
ラー(NK)細胞」という免疫細胞が活性化されるといいます。


このNK細胞は白血球の一種で、癌細胞を攻撃してくれるだけではなく、インフルエン
ザの予防・抑制効果なども注目されています。


自然ってすごいですよね。人間に偉大な恩恵を与えてくれているのかがわかりますね。


慌てて世界中がエコを唱え出し、人の手でつくられた公園や並木、いってみればデ
ザインされた自然が増えています。


しかし、各国の二酸化炭素削減目標の足並みがなかなか揃わないところなどをみて
も、本気で自然を守ろうとする意識はまだ低いようですね。


1962年に出版され、今も読み継がれている名著、レイチェル・カーソンの『沈黙の
春』が頭に浮かびました。


未だ環境問題について人々が関心をもっていなかったこの時代に、いち早く警鐘をな
らした彼女の言葉は現代に突き刺さります。


ちなみに彼女は、この本をノーベル平和賞を受賞した医師、アルベルト・シュバイ
ツァー博士に捧げています。


シュバイツァ−の言葉
”未来を見る目を失い、現実に先んずるすべを忘れた人間。そのゆきつく先は、自
然の破壊だ。”


ところで、インフォレスタのホームページがリニューアルしました。 こちらもメイ
ンカラーは緑を選びました。
いかがでしょうか?

C.I

月別一覧表示へ戻る

ページトップへ戻る